【動画】野崎ちょうけいプラザ第3回「飯盛城と河内キリシタン」小林義孝(摂河泉地域文化研究所)、鹿島純氏(神田牧師の共同研究者)

野崎ちょうけいプラザ第3回「飯盛城と河内キリシタン」
小林義孝(摂河泉地域文化研究所)、鹿島純氏(神田牧師の共同研究者)

2021年2月14日/野崎ちょうけいプラザ第3回 講演「飯盛城と河内キリシタン」小林義孝、対談「神田宏大牧師と河内キリシタン」小林義孝、鹿島純氏、関係者報告「飯盛城跡の国史跡指定にむけてのいろいろ」「飯盛城を活かしたまちづくり・これから」「三好長慶をNHK大河ドラマに」/近畿地方の戦国時代のキリシタンは飯盛城においてはじまる。1564年三好長慶が配下の武士73人の洗礼を認めたことから、飯盛城一帯から河内、摂津の地域のキリシタンがひろがる。河内キリシタンの実態を明らかにするとともに、河内キリシタン再発見のキッカケを作った神田宏大牧師の業績をたどります。会場:昭和ファクトリー/主催:野崎まいり公園、野崎参道商店街/企画:NPO法人摂河泉地域文化研究所/協力:大河ドラマ誘致推進協議会(関西)、大東・三好長慶会、飯盛城ちょうけいクラブ、徳島県人会近畿連合会、三好長慶武者行列まつり実行委員会、堺・ちくちく会、顕本寺、元長忌実行委員会、三好芥川城の会、福島区歴史研究会、「大阪春秋」編集室

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。